これって腱鞘炎!?姿勢の悪さからくる痛みも新宿のマッサージで緩和

自分でも気がつかないうちになっていることもある腱鞘炎、実は同じように手や指を使っていても、腱鞘炎になりにくい人もいるって知っていましたか?痛みが出る部位への負担のかかり方にもよりますが、筋肉疲労の回復の度合いや姿勢も関わっているので、日頃からストレッチやリラックスできる時間を持てている人は自然と予防ができているのです。

生活習慣などで患ってしまう腱鞘炎

手や指の病気であるので、姿勢は関係ないように思われがちな腱鞘炎ですが、姿勢の悪さも影響しているのです。最近多いのは机に向かう時の姿勢。仕事やネットに集中すると気づけば何時間も座ったままだったり、どんどん姿勢が崩れていることってありませんか?足を組んでいたり、猫背になっていたり、また机とイスの高さのバランスが悪いなど、長時間の机に向かった作業で体を酷使していることは結構あるのです。その負担が無意識のうちにマウスやキーボードを触る時の手首や指に力が入ってしまい手や腕を痛める原因になっているのです。

まずは姿勢を正し、こまめに休憩をとるのが一番の腱鞘炎予防です!力が入り過ぎていないか、腕や手が強張っていないかの、違和感を感じたらアイシングもおススメ。仕事帰りなどは、新宿にある腱鞘炎のマッサージも対応している専門の整骨院などに行ってみるのもいいでしょう。どのような状態が続いて、どのような痛みがあるのかを話し、腱鞘炎に良いマッサージをしてもらいましょう。その際自分で出来る予防や対策方法なども聞くことができると、自宅でもお風呂に浸かりながら、眠る前に寝転がりながらマッサージやストレッチを行うことができるのではないでしょうか。

日頃から意識をすることが大切

軽度の場合に思いがちな「腱鞘炎くらい」と安易に考えず、日頃から予防を心がけ、自分の体をしっかり労わってあげるようにしましょう。正しい姿勢を心がけるだけでも予防になるので、パソコンや携帯を触る時は少し意識しながら座るといいですね。
新宿には沢山のマッサージ屋があるのでご自身の身体にあったマッサージ屋を探すのに一苦労。私が実際に利用しているおすすめのマッサージ検索サイトはスグヤクというマッサージ検索サイトですので、ご紹介させいていただきます。

【マッサージ検索・比較】
新宿でマッサージ検索ならスグヤク