これって腱鞘炎!?姿勢の悪さからくる痛みも新宿のマッサージで緩和

自分でも気がつかないうちになっていることもある腱鞘炎、実は同じように手や指を使っていても、腱鞘炎になりにくい人もいるって知っていましたか?痛みが出る部位への負担のかかり方にもよりますが、筋肉疲労の回復の度合いや姿勢も関わっているので、日頃からストレッチやリラックスできる時間を持てている人は自然と予防ができているのです。

生活習慣などで患ってしまう腱鞘炎

手や指の病気であるので、姿勢は関係ないように思われがちな腱鞘炎ですが、姿勢の悪さも影響しているのです。最近多いのは机に向かう時の姿勢。仕事やネットに集中すると気づけば何時間も座ったままだったり、どんどん姿勢が崩れていることってありませんか?足を組んでいたり、猫背になっていたり、また机とイスの高さのバランスが悪いなど、長時間の机に向かった作業で体を酷使していることは結構あるのです。その負担が無意識のうちにマウスやキーボードを触る時の手首や指に力が入ってしまい手や腕を痛める原因になっているのです。

まずは姿勢を正し、こまめに休憩をとるのが一番の腱鞘炎予防です!力が入り過ぎていないか、腕や手が強張っていないかの、違和感を感じたらアイシングもおススメ。仕事帰りなどは、新宿にある腱鞘炎のマッサージも対応している専門の整骨院などに行ってみるのもいいでしょう。どのような状態が続いて、どのような痛みがあるのかを話し、腱鞘炎に良いマッサージをしてもらいましょう。その際自分で出来る予防や対策方法なども聞くことができると、自宅でもお風呂に浸かりながら、眠る前に寝転がりながらマッサージやストレッチを行うことができるのではないでしょうか。

日頃から意識をすることが大切

軽度の場合に思いがちな「腱鞘炎くらい」と安易に考えず、日頃から予防を心がけ、自分の体をしっかり労わってあげるようにしましょう。正しい姿勢を心がけるだけでも予防になるので、パソコンや携帯を触る時は少し意識しながら座るといいですね。
新宿には沢山のマッサージ屋があるのでご自身の身体にあったマッサージ屋を探すのに一苦労。私が実際に利用しているおすすめのマッサージ検索サイトはスグヤクというマッサージ検索サイトですので、ご紹介させいていただきます。

【マッサージ検索・比較】
新宿でマッサージ検索ならスグヤク

育児で腱鞘炎に?新宿の整体でマッサージ!心も体もリラックス

女性に多い腱鞘炎ですが、育児中に発症してしまうケースも少なくありません。腱鞘炎に影響していると言われているプロゲステロンの減少が腱鞘炎に関わっていると言われていますが、それに加え、授乳やオムツ替え、お風呂に抱っこなど、一日中手や腕を休める時間がないのも影響しているのです。でも痛いからと言って、育児を放棄するわけにもいきません。なによりもわが子のお世話をできないのは、ママにとっても苦しいものです。

腱鞘炎はスマホも原因?

経産婦よりも初産婦の方が腱鞘炎になりやすいと言われていますが、その原因として赤ちゃんの抱き方が大きく影響しているそうです。初めての育児で無意識のうちに体のあちこちに力が入ってしまったり、最近ではスマホを触りながら片手で抱っこする人も増え、そういった偏った抱き方が更に腕や手に負担をかけているのです。そこから痛みが出始め、安静にできないまま重傷化するケースも増えています。

新宿には、ママに優しい整体があります。毎日家事に育児に頑張っているママだからこそ、自分の体を労わってほしい!でも、「マッサージに行くって言っても預ける人いないし、連れて行っても泣いてしまったら・・・」と色々不安に思って踏み出せないママのために、完全予約制で赤ちゃんと一緒に行くことがきる整体をおススメします。腱鞘炎だけでなく、日頃の疲れを取ってもらってはいかがでしょうか。

無理せずきちんと治すこと

産後のママは、自分が思っている以上に体がボロボロなもの。「動けるから動いてしまえ」ではなく、しっかり周りに協力を求めるのもママとしての役目だと思ってください。思うようにいかないのが子育て。それでも頑張ってしまうのが多くのママたちです。ママが元気でないと子ども悲しくなっちゃいます。また、痛みや疲れが溜まってしまうと、子どもたちにもそのイライラを当たってしまうことだって出てくるでしょう。一人で背負わず、誰かに話してみませんか?頑張り過ぎず、心も体も労わってあげましょう。

女性は注意!ホルモンバランスによる腱鞘炎は新宿でマッサージ

腱鞘炎と言うと、手や指の使い過ぎのイメージがありますが、実は女性にとても多く、女性ホルモンが大きく影響していることが明らかになってきているとの情報も。
腱鞘炎は名前の通り、腱が炎症を起こすことで痛みが出る症状で、指や肘、親指の付け根などに多く現れ、指の症状に関しては、女性が約80%も占めています。

女性が腱鞘炎になりやすい理由

では、なぜ腱鞘炎は女性に多いのでしょうか。それは、エストロゲンの変化が大きく関わっているのではないかという情報も。女性には、妊娠中や出産後、更年期などの時期にエストロゲンが減り、様々な器管に影響がでます。それは腱にも影響し、ホルモンのバランスが不安定な時に過度に使い過ぎた手に、腱鞘炎の症状として出てくると考えられているそうです。痛みが出てきたら、頑張り過ぎずに少し休むようにしていきましょう。

一度重傷化してしまうと、なかなか治りにくいと言われている腱鞘炎ですが、女性がなった場合、女性ホルモンを整えることで、自然治癒力が発揮され効果的な治療に繋がるそうです。新宿にある施術所などでは、そういった事も踏まえ、女性ホルモンを整えるツボや腱鞘炎に効果的なツボなどを中心に鍼灸を取り入れたり、マッサージを行うところも増えてきています。女性にしか分からない苦しさや辛さを共感しながら、よりいい方向へ心も体も元気になれるような治療を進めていけるでしょう。

一人で抱え込まず通院を

仕事に家事、育児。その上ホルモンのバランスの崩れで体のあちこちにダメージが出てきてしまう女性ならではの悩みを、一人で抱え込まずに一度整骨院や鍼灸院などへ出向いてみてはいかがでしょうか。最近は女性専門の施術所も出てきていて、雰囲気も良く入りやすくなっているところも増えてきているので、気軽に通うことができるでしょう。無理はせず、自分の体の変化と向き合いながら、より良い体作りをしていきませんか?つらい腱鞘炎の痛みから少しでも離れられるように新宿の施術所でマッサージや鍼灸などを試してみてはいかがですか?

渋谷のOLを襲う腱鞘炎!しびれを感じたら先ずはマッサージで解消!

渋谷でも多くのOLさんが活躍されています。そしてまたそれと同時に、渋谷の多くのOLさんが腱鞘炎に苦しんでいます。腱鞘炎はパソコン作業などの同じ動作を繰り返す単調作業の方が発症しやすく、また比率で言えば、男性よりも女性の方に多い症状です。

なぜ女性に腱鞘炎が多い?

もちろん女性の方が男性よりも骨や筋肉が細く、腱などにも負担掛かりやすいということがあります。しかしそれ以外も女性ホルモンの影響などもあって、女性の方が腱鞘炎になりやすいようです。ですから女性は出来る限り普段から腱鞘炎にならないように予防していかなければなりません。

腱鞘炎も突発的に起こるものではありません。必ず前兆の様な症状があります。そのひとつが指や腕に感じるしびれです。
この様ないつもと違うという違和感にアンテナを張っていると、腱鞘炎を未然に防ぐことも可能です。

腱鞘炎の対策

では実際には、しびれのようなものを感じたらどうすればいいか。一番の予防は手指を休ませることです。ですが、実際にはOLさんにとって、パソコンを操作するというのが仕事であれば、その作業を止めるという訳にはいきません。ですから普段の作業手順を少し換えてみて、連続してキーボードを打ち込むのではなく、時々手書きで書類を書くといったような別の作業を組み合わせるのも一つの方法です。

また自宅に帰ったらアロマオイルなどを垂らしたアロマバスに浸かって、腕から指先にかけてのマッサージを行うというのもいいでしょう。そして、出来れば渋谷でも多くのお店が開業している、プロのアロママッサージを受けてみるのもおすすめです。実際に腱鞘炎になると病院にかかって治療費が発生します。また場合によっては完治するまで仕事を休まなければ行けないかもしれません。その事を考えると、予防として定期的にマッサージサロンに通うのは決して無駄になりません。

OLさんは腱鞘炎予防だけでなく、日頃からストレスを抱えていたり、同じ姿勢での作業で結構が悪くなり、各部にむくみなどが見られる場合もあります。アロマサロンでは、マッサージによって疲労やストレスの解消とともに、血行改善やむくみの除去なども行ってもらえるので、こちらをメインにサロンに通われている人も多いようです。

マッサージで腱鞘炎が治る?渋谷のマッサージサロン活用法

指先を動かす役目を司る腱。そしてその腱を受け止める鞘の役目の腱鞘。腱は、腱鞘の中を通って動き、自然な動きとして指を曲げ伸ばししていますが、一旦その腱に炎症が起きてしまうと、腱鞘と擦れることで痛みが発します。

突発的になるものではない

もちろん腱鞘炎も突然やってくるわけではなく、まず最初に自覚症状が現れます。

・手指が思うように上手く動かすことが出来ない。
・痛みは感じないが、手を動かすと何となく手がだるい。
・同じく痛みはないが、手首などに腫れが見られる。

またもう少し腱鞘炎が進行すると

・具体的にどこかは分からないが時々痛みを感じる。
・一瞬痛みを感じるが、すぐに消えてしまう。
・パソコン作業など指や手を使うと普段は感じない不快感を感じる

こういった症状が出始めると、腱に異常が出始めていて、炎症を越す一歩手前です。
これらのサインを感じたら、先ずは手を休めることです。そうして出来る限り同じ動作や仕事を連続して繰り返さない配慮が必要です。

マッサージによって予防ができる

またマッサージサロンなどで、指や手首、腕などのマッサージを受けるのも効果的な予防になります。但し、実際に腱鞘を発症してしまっていると、マッサージで手や指を動かすことで痛みが増し、より症状を悪化させてしまうこともあります。あくまでマッサージは予防措置として利用すべきです。

渋谷などでも多く見られるマッサージサロンでは、より滑らかな手指の動きと、アロマオイルによる鎮痛効果などを狙って、各種アロマオイルを症状に合わせてブレンドなどをして施術してくれます。まだ触っても痛みを感じることはないが、何となく違和感を感じると思ったら、渋谷に出掛けたついでにマッサージサロンを利用してみるのがおすすめです。

決してマッサージで腱鞘炎が治療されるわけではありませんが、腱鞘炎を防止する予防効果や、初期の段階の違和感などは、アロマオイルの効果で痛みの緩和も図れます。またマッサージを受けている間は確実に指や手を休めてあげられるので、腱鞘炎の予防にもなります。

出来ればマッサージサロンで腱鞘炎予防のアドバイスなどももらって、普段の生活の中で予防をしていきたいものですね。

いつでも用心 渋谷のビジネスマンに勧めたい!腱鞘炎予防マッサージ

腱鞘炎は、悪化してしまうと、手術をしなければいけなくなってしまいます。パソコンの操作などが腱鞘炎の原因になってしまうので、注意が必要です。仕事などで、パソコン操作を長時間行う方は、予防のために腱鞘炎解消マッサージを受けるといいですよ。

さまざまな層がターゲットな街

渋谷と言えば、さまざまなお店で賑わっています。『若者』というイメージが強い渋谷ですが、現在では老若男女さまざまな層をターゲットにしています。
旅行ガイドブックなどを見ても、以前は若者の街オーラ満載に編集されていましたが、現在は、さまざまな人が楽しめる街として推奨されています。

そんな渋谷に勤めている人も多いのではないでしょうか。正午を過ぎると、多くのビジネスマンが、渋谷の街を歩いているものです。ビジネスマン向けの飲食店などもたくさんありますからね。
そんな渋谷の街で働くビジネスマンにおススメしたいのが、腱鞘炎予防マッサージです。

腱鞘炎を軽く見てはいけない

突然ですが、「仕事でパソコンをどのくらい使いますか?」 パソコンを使えば使うほど、腱鞘炎のリスクは高まります。パソコンのキーボード操作を思い出してほしいのですが、けっこう同じ動作が続くものです。このキーボードを叩く操作と言うものは、けっこう腱鞘炎の原因となってしまいます。

「腱鞘炎(けんしょうえん)」と聞くと、比較的軽い症状のように感じられます。誰もがなりえる症状だけれど、そのぶん簡単に治すことができると、思いがちです。
確かに、軽度の腱鞘炎であれば、比較的簡単に治すことができます。しかし、腱鞘炎の症状が重度になってしまうと、最悪手術をしなければいけなくなってしまいます。

軽度の腱鞘炎なら治せるといっても、やはり腱鞘炎にかからないように予防しなければいけません。キーボードの叩きすぎで、手のしびれを感じる方も、多いのではないでしょうか。
渋谷には、腱鞘炎解消を謳っているマッサージ店が多くあります。基本的には、腱鞘炎にかかってしまった人が、症状を緩和させるために受けるマッサージです。しかし、腱鞘炎予防にも、大変有効なマッサージとなっています。

腱鞘炎にかかりやすい状況にいる方は、ぜひ予防のために腱鞘炎解消マッサージを受けることを検討してみてください。

腱鞘炎解消だけじゃない 渋谷で楽しめるビジネスマン向けマッサージ

渋谷には、いろいろなお店があります。2010年以前は、若者の街として定着していた渋谷ですが、現在は老若男女さまざまな世代の方が楽しめる街として整備されています。
そんな渋谷には多くの会社があるため、ビジネスマン向けのお店も数え切れないほどあるわけですが、そんな中でもマッサージ店が多くの渋谷ビジネスマンからの指示を集めています。
仕事を続けていれば、当然ながら疲れてくるわけです。そんな疲れを癒そうと、就業後時刻、特に金曜日の夜には多くのビジネスマンが渋谷のマッサージ店を利用しているようです。

渋谷で腱鞘炎解消

まず、このサイトで主に紹介している腱鞘炎解消のマッサージ店は、やはり渋谷に多く点在しています。キーボードを叩く時間が長い人や、スマートフォンを長時間使うような人は、予防も兼ねて腱鞘炎解消マッサージを受けるといいでしょう。

軽度の腱鞘炎を放置したまま仕事を続けてしまうと、重症化してしまう恐れがあり、最悪入院をしなければ行けないという状況になりかねます。軽度の腱鞘炎であればマッサージ店を利用することで解消することができるので、早いうちに手を打っておきたいものです。

私は、日々仕事を頑張るビジネスマンには、マッサージで癒しを得てほしいと考えています。もちろん、全てのマッサージ店は、癒しを提供していると言って過言ではないでしょう。しかし、より癒しに特化したマッサージ店を利用すれば、極上の癒し時間を得ることができます。

アロマで癒しに特化

より癒しに特化したマッサージ店として、アロママッサージ店をおススメいたします。アロマオイルの効果効能は、アロマオイルによってそれぞれ変わってきます。快眠を施すアロマオイルもありますし、フレッシュ感を芽生えさせてくれるアロマオイルもあります。
自分の求める効果効能をダイレクトに与えてくれて、なおかつ極上の癒しをも与えてくれるのが、アロママッサージなのです。

また、渋谷でマッサージを受けるのなら、疲労解消マッサージもおススメです。ほとんどのマッサージは、疲労解消効果を得ることができます。腱鞘炎解消マッサージは手に対する施術が基本ですが、やはり癒し効果を得ることができるのです。

しかし、せっかくマッサージに疲労解消を求めるのなら、より疲労解消に特化したものを受けたいものです。渋谷を歩いていればわかるのですが、「疲労解消に効果的!」といったようなマッサージを多く見かけます。
疲労解消を大きく謳っているマッサージを受ければ、より効率的に疲労解消を実現することができますよ。